初心者にオススメの筋トレグッズ
初心者向け情報

優秀なパーソナルトレーナーとは?資格・実績・相性

 

こんばんは、筋肉学長です。

今日はこのようなツイートをさせていただきました。

 


パーソナルジムでダイエットをする上で最も大事なのは、
トレーナーとの相性だと思う。もちろん知識や実績も大事だけど、二人三脚でダイエットを乗り越えるには、「一緒に頑張りたい・この人とダイエットをすると楽しい」とモチベーションが上がるようなトレーナーがベストだと思う。

 

この記事を読むと

・優秀なトレーナーの見分け方がわかります。

・人気のあるトレーナーはどんな人物像なのかわかります。

フィットネスブームにより、

様々な形態のジムが乱立してますが

その中でも飽和状態に感じるのが、個人規模のパーソナルジムです。

 

首都圏を中心に、大会などで実績を残したトレーナーがマンションの一室などで

ジムをオープンするパターンが非常に増えています。

また既存のジムなどと委託契約をして、

場所を借りてフリーランスで活動しているトレーナーなども増えているようです。

こういった飽和状態になって起こってくる問題というのが、

サービスレベルの格差です。

 

パーソナルジムの客層

 

パーソナルジムに通っている層のほとんどが

「ダイエット目的」「運動不足解消」が目的だと思います。

ダイエット目的の方たちがトレーナーに求めるものって、

もちろん「自分のダイエットが成功すること」なんですよね。

 

合わせて読みたい:パーソナルジムのメリットとデメリット【リバウンド?】

 

トレーナーに筋肉求める?

 

これはパーソナルジムを探している人、

パーソナルトレーナーを目指している人

どちらにも伝えたいことです。

もう一度言いますが、

パーソナルジムに通うメイン層は

「ダイエット」「運動不足解消」「体型維持」の人がメインになってきます。

つまり、筋肉量を増やしたいと言うよりも

「脂肪」を落として健康的な体型になりたいと言う方がほとんどなわけです。

People写真Pressfoto - Freepik.comによるデザイン

 

 

大会の実績や資格があるから「優秀なトレーナー」ではない。

 

そもそもダイエットレベルで通っている人たちは、

筋トレ命・食事管理命ではないので、

大会に出るレベルの減量は必要ないわけです。

資格に関しても、お客様からすれば安心材料でしかないですよね。

何が一番大事かというと、「相性」だと私は思います。

知識があっても、実績があっても

コミュニケーションが取れなければ、

その知識も実績もお客様に伝わらず、生かせないですよね。

先述したツイートにも書かせていただいておりますが、

お客様目線で言えば、

「この人と一緒にダイエットすれば頑張れそう」と思える人がベストだと思いますよ。

もちろんコミュニケーション能力があって、知識がある人が一番いいと思います。

 

パーソナルジムを探している人・トレーナーになりたい人それぞれへメッセージ。

 

パーソナルジムを探している人へ

 

パーソナルジムは大体体験を募集しているので、必ず一度参加しましょう。

その無料体験で大事な確認すべきポイントがあります。

 

・体験を担当したときのトレーナーが担当者になるのかということ

 

パーソナルジムの体験で、

担当したトレーナーを気に入って契約をしようと思ったとしても

実際入会したら別のトレーナーが担当することになるということも有りえますので、

必ず確認しましょう。

 

・返金サービスはあるのか(返金条件も確認すること。)

 

返金サービスも重要になってくると思います。

第一印象では相性いいかもと思った人も、

トレーニングを何回かするうちに

思ってたのと違う・・・ということもあります。

パーソナルジムでは返金サービスを採用しているところもあり、

念のためどういった条件であれば、返金が可能か事前に確認しておきましょう。

ちなみに業界最大手のプライベートジムRIZAPは1ヶ月以内であれば、いかなる理由でも全額返金です。

 

 

・トレーナー変更は可能か。

 

相性が悪かったときのために、こちらも確認しましょう。

複数のトレーナーがいれば、対応してくれるパターンもあります。

 

パーソナルトレーナーを目指している人へ。

 

・どんなお客様をターゲットにする?

 

これまでの内容を誤解しないで欲しいのですが、集客する客層にもよります。

大会に出るレベルの人たちを指導したいと言うことであれば、

自身の大会の実績は何よりの武器になります。

しかし一般の人を相手に集客をしていくのであれば、

大会での実績よりも、コミュニケーション能力を磨いたほうがお客様には満足頂けると思います。

登山でも登る山が違ければ、準備するものもトレーニング内容も違うはずです。

自分がどんなお客様をメインで指導していきたいのか考えつつ、行動しましょう。

人を動かす 文庫版

・信用力を稼ぐ

 

パーソナルトレーナーとして、信用されることはとても大事です。

大会で実績を出すことは信用力を稼ぐことにも繋がると思います。

すぐ実行に移せる方法としては、twitterやインスタグラムもありますが、

ブログで積極的に情報発信をすることもありだと思います。

この辺はパーソナルトレーナーで独立したい人はブログ書けって話で触れていますので

ぜひ参考にしてみてください。

 

・大会で結果を残せば、トレーナーとして稼げる?

 

トレーナーとして集客のために、

大会での結果を残すというのは、手段の一つですが、

大会で結果を残せば必ず稼げるようになるというわけではありません。

特にフリーランスで活動する人は"集客”に悩まされることがほとんどです。

結局は大会で結果を残してもそれを認知されなければ、集客に繋がりません。

また大会の結果のみに依存するのも良くないと考えます。

なぜなら毎年新しいチャンピオンが出てくるからです。

じゃあ毎年大会で成績残せばいいじゃん!って思った人。

パーソナルトレーナーとして忙しく働きながらそれを並行して出来ますか?

トレーナー業が忙しくなるということは

担当するお客様が増えるということですから

必然的に、時間がどんどん減っていくということになります。

現場に立つトレーナーは時間を切り売りするお仕事だからです。

大会で結果を残せなくなっても来てくれるお客様を抱えることが大事ですね。

 

まとめ

 

優秀なトレーナーとは総じて、

自分とどれほど向き合ってくれるのか。

一緒にトレーニングをして楽しい!

モチベーションが上がる!

そこに尽きると思います。

大会の成績や資格も大事ですが、

まずは「相性」を念頭に入れてパーソナルジムを探すことをオススメいたします。

 

人気の記事:【2019年版】大手パーソナルジムの料金や特徴を比較

こちらの記事もおすすめ!