初心者にオススメの筋トレグッズ
雑談

西川貴教さんのツイートで感じたこと【薬物より筋トレ】

こんばんは、筋肉学長です。

 

歌手の西川貴教さん(以下西川さん)のツイートがバズってますね。

ピエール瀧さんのコカインの使用容疑の1件を踏まえてのツイートだと思いますが、

この件に関して、【筋トレ歴8年】の私が感じたことを記事にさせていただきたいと思います。

この記事はあくまで私個人の見解ですので、その点を予めご了承ください。

 

依存するものを間違えると「人生が破滅する」

 

食欲・性欲・睡眠欲

これらは3大欲求として有名ですね。

どこかで聞いた話ですが、

もし薬物を使用すると、

これら3大欲求と同レベルの欲求を植え付けられるという話を聞いたことがあります。

とても分かりやすい例えだなあと感心した覚えがあります。

 

個人的に性欲は我慢できます。

しかし食欲・睡眠欲は誰もが我慢できない欲求ですからね。

つまり薬物に手を出して、依存するということは

その後の一生を薬物との欲求と戦わなくてはならないということになります。

今回のピエール瀧さんの薬物依存度は分かっていませんが、

今後の生活は大変なものになるでしょう。

薬物に興味本位で手を出そうとする方、

当たり前ですが絶対にやめましょう。

人生はまだまだ長いですから。

 

悩みもストレスも筋トレで解決。

 

 

いつも重たい気分になると、ジムにいくのをサボってしまいそうになりますが

そういう時こそ筋トレいくと気分の切り替えになります。

 

筋トレは依存しても問題ないが、筋トレ以外もしたほうがいい

 

薬物と筋トレを比べることは話が変わってきますが、

筋トレにも多少なりとも依存症があります。

筋トレだけの人生は幸せなのか?考えてみた。でも触れていますが

私は過去筋トレだけに熱中している期間に怪我をしてしまい、

鬱病に近い状態になったことがあります。

その時の私は「筋トレが全て」だったので、筋トレを失った生活に耐えられず

毎日落ち込むだけに日々でした。

 

たくさんの自分の居場所を作ろう

 

その後、怪我が治って筋トレも復活できるようになって、

少しずつ元気を取り戻していく中、このまま筋トレだけの人生でいいのか?と考えるようになりました。

ボディビルのプロを目指しているわけでもないのに、

人生の全てを筋トレに捧げてこの先何が待っているのだろう?

もちろん筋トレを辞める気はありませんでしたが、

そこから視野を広げて、色々なことに挑戦するようになり

今では筋トレがもし出来なくなっても充実した人生を送れると思えるようになりました。

それからというものの、さらに筋トレを楽しめている自分がいるような気がします。

 

筋トレだけできていれば満足という方がたくさんいることを私は知っています。

しかし私のように怪我をして、筋トレが急に出来なくなることもありますので

この記事を参考程度にしていただければ幸いです^^

拙い文章で申し訳ございません。

 

 

こちらの記事もおすすめ!