初心者にオススメの筋トレグッズ
雑談

無駄な飲み会よりも筋トレするべき【不要な付き合いは避ける】

 

こんばんは、筋肉学長です。

本日このようなツイートをさせて頂きました。

 

飲み会で悪口を言ってストレス発散してるつもりでも

結局は悪口を考えてしまう自分にストレスが発生する。

悪口を言ってる間はその対象者が主役で自分が脇役に過ぎない。

筋トレはいつだって自分が主役。

飲み会の頻度を落として筋トレするほうが生産性がある。

 

少し誤解を与えてしまうような内容のツイートですが、

本日は飲み会よりも筋トレをするべき理由を解説させて頂きます。

 

飲み会で得られることが少な過ぎる。

 

気の知れた人と飲みに行くのって楽しいんですが、

昔話だったり、過去の武勇伝とか

会社や友達の愚痴とか

生産性の無い話が多すぎるんですよね。

だから私は、飲み会がそこまで好きではないです。

もちろん定期的に息抜きで飲みに行くことはありますが

月に1回とか2回で十分です。

毎回同じメンバーで会ってても、同じ話の繰り返しになるだけで

お金の無駄だと思ってしまいます。

 

不要な飲み会は避けた方が良い理由

・愚痴や武勇伝のオンパレード

・お金の無駄

・同じメンバーばかりなので得られるものがほぼない

・飲み過ぎると次の日も無駄にする場合がある。

 

関連記事:飲酒と筋肉の関係性【お酒は筋肉に悪影響?】

 

飲み会よりも筋トレをしたほうがいい。

 

 華金を華筋にするメリット

・出費が抑えれる。
・飲み会は太る要素満載なのでダイエット効果もあり。
・飲み会特有のネガティブな発言を聞かなくて済む。
・土曜日も朝から活動出来る。

デメリット
・付き合いが悪いと言われる
・下手したら友達減る

 

飲み会よりも筋トレの頻度を多くすれば、まず出費が抑えれます。

ジムの会費は1万円程度なので、飲み会2回分ぐらいですね。

飲み会のストレス解消と、筋トレのストレス解消は比になりません。

飲み会ではネガティブな話も出てきますが

筋トレでネガティブな思考になることはありません。

全力で身体を追い込むことによって、幸せホルモンであるセロトニンが分泌されますので

筋トレ終了後は幸福感と良い感じの疲労感に包まれてぐっすり眠れます。

また次の日も朝から活動出来ますし、無駄が少ないです。

 

飲み会と比べたときの筋トレの優位性

・ポジティブな思考になれる。

・出費が抑えれる

・筋肉がついて見た目が変わり自信がつく

・セロトニンの分泌

 

 

アルコールに依存しないで筋トレに依存しよう。

 


アルコールは薬物と同様非常に依存性が高く、たくさんの方の人生を狂わせています。

それに比べて筋トレに依存したところで害はありません。

不要な飲み会に出費するぐらいなら、筋トレしませんか?

 

 

オススメの記事:失敗しない初めてのジム選び〜あなたに合うジムとは?〜

 

こちらの記事もおすすめ!